山梨生まれのマスタード

山梨県笛吹市産のカラシナの種と未熟ぶどう果汁を使用。
フルーツ王国だからできた、素朴な味わいをお試しあれ。

新着情報

マスタード工房のヒミツ

こだわりをご紹介

1

種のヒミツ

マスタードの主原料は「カラシナ」という植物の「種」です。原料となる以外にもさまざまな可能性を秘めているんですよ。

詳しく見る

2

果汁のヒミツ

マスタード作りに欠かせない「酢」。しかし古くは、酢ではなく「未熟ぶどう果汁」が使われいたそうです。

詳しく見る

3

フレーバーのヒミツ

マスタードに様々な風味を加えた「フレーバーマスタード」。山梨ならではのフレーバーをご用意しました。

詳しく見る

作っている人たち

「笛吹マスタード工房」はこの2人で立ち上げました!

風間早希

愛知県出身。結婚を機に山梨県笛吹市へ移住。
「笛吹市地域おこし協力隊」として2016年4月〜2019年3月まで活動。
子育てに奮闘しつつ、八木とともにマスタードの製造に取り組む。

風間のブログ

八木優彰


静岡県出身。就農を目指し、山梨県笛吹市へ移住。
「笛吹市地域おこし協力隊」として2016年12月〜2019年3月まで活動。
果樹栽培の傍ら、風間とともにマスタードの製造に取り組む。

八木のFacebook

会社情報

事業者
ぴりまるけ